サッカーの話をしよう

No.1109 進むクラブの国際グループ化

 現代のサッカーを支配するのはビジネスマンたちだ。
 国際サッカー連盟(FIFA)がワールドカップを48チームに拡大するのも、利益を増やすためだった。クラブサッカーの世界では、ほんのひと握りのビジネスの勝者だけが世界の話題を独占する。そのクラブサッカーに新しい潮流が起こっている。国境を、さらには大陸をまたぐ複数クラブのオーナーシップだ。
 Jリーグの名門横浜F・マリノスは、2014年に株の20パーセントを「シティグループ」に売却、サッカー部門の運営を任せた。翌年監督に就任し、今季3シーズン目を迎えたエリク・モンバルエツ監督は、「私はシティグループの方針に従ってチームを指導している」と語ってはばからない。
 「シティグループ」とは何か。アメリカの銀行とは関係がない。イングランドのマンチェスター・シティFCを中心とするプロサッカークラブの所有組織である。
 同じ町のライバル「ユナイテッド」の陰に隠れ20世紀末には「3部」まで落ちていたマンチェスター・シティ。2002年にプレミアリーグに昇格したものの、目立たないクラブだった。だが2007年にタイの実業家で元首相のタクシンが買い取ったことで派手な投資が始まり、翌年UAEアブダビの首長一族であるシェイク・マンスルに所有権が移ると、巨額でスターを買い集めて一挙に強豪の仲間入りを果たし、2012年にはプレミアリーグ初制覇も成し遂げた。
 そしてシェイク・マンスルを取り巻くビジネスマンたちが次に考え出したのがクラブの国際的な「グループ化」だった。2013年5月にアメリカに新しいクラブ「ニューヨーク・シティFC」を設立してトップリーグに加入させ、翌年1月にはオーストラリアのメルボルン・ハートというクラブを買収して「メルボルン・シティFC」と改称した。さらに2014年5月には横浜を事実上支配下に置いたのである。
 同じ国内で2つのクラブを所有することはできない。ライバルなのだから当然だ。欧州にはオーナーが共通するクラブは同じ大会には参加できないという規則がある。
 様々な規制の外で複数のクラブを所有し、選手のやり取りなどを活性化するとともに、国際的な市場の獲得が「グループ化」の狙いだ。シティグループの次のターゲットは、13億人の巨大マーケットをもつ中国だと言われている。
 こうした複数クラブ所有の形態が、いまでは世界に5つも存在する。
 ビジネスマンたちはサッカーの専門家が考えもしないことを思いつき、想像もしない速さで実行に移す。対抗するには、ビジネスの指標である「マネー」以上の価値をサッカーが提示する以外にない。

(2017年2月22日) 
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

サッカーの話をしようについて

1993年から東京新聞夕刊で週1回掲載しているサッカーコラムです。試合や選手のことだけではなく、サッカーというものを取り巻く社会や文化など、あらゆる事柄を題材に取り上げています。このサイトでは連載第1回から全ての記事をアーカイブ化して公開しています。最新の記事は水曜日の東京新聞夕刊をご覧ください。

アーカイブ

1993年の記事

→4月 →5月 →6月 →7月 →8月 →9月 →10月 →11月 →12月

1994年の記事

→1月 →2月 →3月 →4月 →5月 →6月 →7月 →8月 →9月 →10月 →11月 →12月

1995年の記事

→1月 →2月 →3月 →4月 →5月 →6月 →7月 →8月 →9月 →10月 →11月 →12月

1996年の記事

→1月 →2月 →3月 →4月 →5月 →6月 →7月 →8月 →9月 →10月 →11月 →12月

1997年の記事

→1月 →2月 →3月 →4月 →5月 →6月 →7月 →8月 →9月 →10月 →11月 →12月

1998年の記事

→1月 →2月 →3月 →4月 →5月 →6月 →7月 →8月 →9月 →10月 →11月 →12月

1999年の記事

→1月 →2月 →3月 →4月 →5月 →6月 →7月 →8月 →9月 →10月 →11月 →12月

2000年の記事

→1月 →2月 →3月 →4月 →5月 →6月 →7月 →8月 →9月 →10月 →11月 →12月

2001年の記事

→1月 →2月 →3月 →4月 →5月 →6月 →7月 →8月 →9月 →10月 →11月 →12月

2002年の記事

→1月 →2月 →3月 →4月 →5月 →6月 →7月 →8月 →9月 →10月 →11月 →12月

2003年の記事

→1月 →2月 →3月 →4月 →5月 →6月 →7月 →8月 →9月 →10月 →11月 →12月

2004年の記事

→1月 →2月 →3月 →4月 →5月 →6月 →7月 →9月 →10月 →11月 →12月

2005年の記事

→1月 →2月 →3月 →4月 →5月 →6月 →7月 →8月 →9月 →10月 →11月 →12月

2006年の記事

→1月 →2月 →3月 →4月 →5月 →6月 →7月 →8月 →9月 →10月 →11月 →12月

2007年の記事

→1月 →2月 →3月 →4月 →5月 →6月 →7月 →8月 →9月 →10月 →11月 →12月

2008年の記事

→1月 →2月 →3月 →4月 →5月 →6月 →7月 →8月 →9月 →10月 →11月 →12月

2009年の記事

→1月 →2月 →3月 →4月 →5月 →6月 →7月 →8月 →9月 →10月 →11月 →12月

2010年の記事

→1月 →2月 →3月 →4月 →5月 →6月 →7月 →8月 →9月 →10月 →11月 →12月

2011年の記事

→1月 →2月 →3月 →4月 →5月 →6月 →7月 →8月 →9月 →10月 →11月 →12月

2012年の記事

→1月 →2月 →3月 →4月 →5月 →6月 →7月 →8月 →9月 →10月 →11月 →12月

2013年の記事

→1月 →2月 →3月 →4月 →5月 →6月 →7月 →8月 →9月 →10月 →11月 →12月

2014年の記事

→1月 →2月 →3月 →4月 →5月 →6月 →7月 →8月 →9月 →10月 →11月 →12月

2015年の記事

→1月 →2月 →3月 →4月 →5月 →6月 →7月 →8月 →9月 →10月 →11月 →12月

2016年の記事

→1月 →2月 →3月 →4月 →5月 →6月 →7月 →8月 →9月 →10月 →11月 →12月

2017年の記事

→1月 →2月 →3月 →4月