サッカーの話をしよう

No.864 4つのスピード(ハンス・オフト)

 ハンス・オフト氏(64)が初めて日本のサッカーと出合ったのは、79年、31歳のときだった。オランダサッカー協会の育成コーチとして、短時間、欧州遠征にきた日本の高校選抜を指導したのだ。
 日本選手の第一印象は「ナイーブ(幼稚)」。すばしっこいが、同時に現代のサッカーに必要なスピードの要素がいくつも欠けていた。その結果、試合のなかで際限なくミスを犯していた。そのイメージは82年に初めて日本のクラブチームを指導したときも、そして92年に日本代表チームの監督に就任したときも変わらなかった。
 日本のプロサッカー(Jリーグ)が実質的にスタートしたのが92年。来年はそれからちょうど20年となる。その10年以上前から日本人を指導してきたオフト氏の目には、日本のサッカーの「進歩」はどう映っているのか、12月上旬、来日中だった同氏に話を聞いた。
 「サッカーで必要とされるスピードには4つの要素がある」と、オフト氏は説明する。
 「走る速さ」「ボール扱いの速さ」「考える速さ」そして「決断の速さ」だ。プロ化前の日本のサッカーは、強いハートと走る速さはあったが、残りの3要素が欠けていた。だから日本代表でも基礎的な練習から始めなければならなかった。
 わずか3、4メートルの距離でも、相手の動きやそのスピードに合わせるには、タイミングもコースも強さも完ぺきなパスでなければならない。当時の日本人選手に欠けていた3要素が必要だった。できなかったから、反発を買いながらも反復して基礎練習を行った。
 考え、決断する速さを上げるために、選手同士の「アイコンタクト」も繰り返し要求した。目と目を合わせ、言葉を使わずにコミュニケーションを取る重要な方法だ。
 92年、前年とほとんど選手が変わっていないのに日本代表が急激に勝てるようになったのは、オフト氏の指導によって「総合的なスピード」という現代サッカーの重要な要素が向上した結果だった。
 「その後、Jリーグに優秀な選手がきてボール扱いの速さや判断の速さを学び、日本人選手のレベルは飛躍的に上がった」とオフト氏。と同時に、「世界に追いつくには、まだすべての面で改善が必要」と力説した。
 クラブワールドカップでバルセロナMFシャビのプレーを見ながら、オフト氏の言葉がよみがえった。プロ化20年を前に、さらなる努力を強くうながされた思いがした。


no864_11-12-28用ハンス・オフト.JPG
 
(2011年12月28日)
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

サッカーの話をしようについて

1993年から東京新聞夕刊で週1回掲載しているサッカーコラムです。試合や選手のことだけではなく、サッカーというものを取り巻く社会や文化など、あらゆる事柄を題材に取り上げています。このサイトでは連載第1回から全ての記事をアーカイブ化して公開しています。最新の記事は水曜日の東京新聞夕刊をご覧ください。

アーカイブ

1993年の記事

→4月 →5月 →6月 →7月 →8月 →9月 →10月 →11月 →12月

1994年の記事

→1月 →2月 →3月 →4月 →5月 →6月 →7月 →8月 →9月 →10月 →11月 →12月

1995年の記事

→1月 →2月 →3月 →4月 →5月 →6月 →7月 →8月 →9月 →10月 →11月 →12月

1996年の記事

→1月 →2月 →3月 →4月 →5月 →6月 →7月 →8月 →9月 →10月 →11月 →12月

1997年の記事

→1月 →2月 →3月 →4月 →5月 →6月 →7月 →8月 →9月 →10月 →11月 →12月

1998年の記事

→1月 →2月 →3月 →4月 →5月 →6月 →7月 →8月 →9月 →10月 →11月 →12月

1999年の記事

→1月 →2月 →3月 →4月 →5月 →6月 →7月 →8月 →9月 →10月 →11月 →12月

2000年の記事

→1月 →2月 →3月 →4月 →5月 →6月 →7月 →8月 →9月 →10月 →11月 →12月

2001年の記事

→1月 →2月 →3月 →4月 →5月 →6月 →7月 →8月 →9月 →10月 →11月 →12月

2002年の記事

→1月 →2月 →3月 →4月 →5月 →6月 →7月 →8月 →9月 →10月 →11月 →12月

2003年の記事

→1月 →2月 →3月 →4月 →5月 →6月 →7月 →8月 →9月 →10月 →11月 →12月

2004年の記事

→1月 →2月 →3月 →4月 →5月 →6月 →7月 →9月 →10月 →11月 →12月

2005年の記事

→1月 →2月 →3月 →4月 →5月 →6月 →7月 →8月 →9月 →10月 →11月 →12月

2006年の記事

→1月 →2月 →3月 →4月 →5月 →6月 →7月 →8月 →9月 →10月 →11月 →12月

2007年の記事

→1月 →2月 →3月 →4月 →5月 →6月 →7月 →8月 →9月 →10月 →11月 →12月

2008年の記事

→1月 →2月 →3月 →4月 →5月 →6月 →7月 →8月 →9月 →10月 →11月 →12月

2009年の記事

→1月 →2月 →3月 →4月 →5月 →6月 →7月 →8月 →9月 →10月 →11月 →12月

2010年の記事

→1月 →2月 →3月 →4月 →5月 →6月 →7月 →8月 →9月 →10月 →11月 →12月

2011年の記事

→1月 →2月 →3月 →4月 →5月 →6月 →7月 →8月 →9月 →10月 →11月 →12月

2012年の記事

→1月 →2月 →3月 →4月 →5月 →6月 →7月 →8月 →9月 →10月 →11月 →12月

2013年の記事

→1月 →2月 →3月 →4月 →5月 →6月 →7月 →8月 →9月 →10月 →11月 →12月

2014年の記事

→1月 →2月 →3月 →4月 →5月 →6月 →7月 →8月 →9月 →10月 →11月 →12月

2015年の記事

→1月 →2月 →3月 →4月 →5月 →6月 →7月 →8月 →9月 →10月 →11月 →12月

2016年の記事

→1月 →2月 →3月 →4月 →5月 →6月 →7月 →8月 →9月 →10月 →11月 →12月

2017年の記事

→1月 →2月 →3月 →4月 →5月 →6月 →7月 →8月 →9月 →10月 →11月