ルール が付けられている記事

No.1097 近づくビデオ判定
2016年11月30日
 メッシのような天才でなくても、サッカー選手はひょんなところで歴史に名を残す。 1995年に欧州連合(EU)の裁判で勝訴、その後の世界のプロサッカーを変えたジャンマルク・ボスマン(ベルギー)が好例だ。...

No.1079 三重罰がなくならないケース
2016年7月 6日
 左タッチライン際から守備ラインの背後にワンタッチで大きく出されたパス。タイミングよく走りだした青いユニホームの7番が追う。追いすがるのは白いユニホームの5番。ペナルティーエリアにはいったところで青の...

No.1073 ルールをみんなのものに
2016年5月25日
 「ルールはみんなのものですから...」 日本サッカー協会の公式サイトに、今年度の競技規則(ルール)改正や解釈の変更などをまとめた約12分間の動画が掲載されている(http://www.jfa.jp/...

No.1068 FKの前には手で止める
2016年4月13日
 サッカーには無数と言ってよい「ディテール(細部)」がある。そのディテールを一つひとつ積み上げることにしか勝利への道はないと、コーチたちは口々に語る。毎週このコラムを続けることができるのは、無数にある...

No.1065 手をかけたら負け
2016年3月23日
 相手の体に手をかけて押さえれば「ホールディング」の反則であり、相手チームに直接フリーキック(FK)が与えられる。その反則を自陣のペナルティーエリア内で犯せば、相手チームにペナルティーキック(PK)が...

No.1061 ルールブック大改訂
2016年2月24日
 2月22日に行われた富士ゼロックススーパーカップ。広島の2点目を生んだペナルティーキック(PK)の判定が波紋を呼んだ。 飯田淳平主審はG大阪DF丹羽が相手クロスを手でブロックしたと判断、広島にPKを...

No.1041 トリックCK
2015年9月16日
 アメリカのプロリーグMLSで、あるコーナーキック(CK)が話題となっている。 8月26日にシカゴで行われたシカゴ・ファイア対ニューヨーク・レッドブルズ。後半4分に右CKを得たニューヨークは、MFサム...

No.1025 テクニカルエリアでは責任ある態度で
2015年5月27日
 「テクニカルエリア」はサッカー場で最も新しく引かれたラインである。Jリーグと同じ1993年に誕生した。といっても「ピッチ外」のエリアではあるが...。 ペナルティーエリアが描かれてサッカー場がほぼ今...

No.1015 ハリルホジッチと新しい交代
2015年3月 4日
 読者におわびしなければならない。延長戦では4人目の交代を認めるというルール改正案について、先週の本コラムで自信満々「今回は可決される可能性が高い」と書いたのだが、先週土曜日の国際サッカー評議会(IF...

No.1014 「4人目の交代」実現へ
2015年2月25日
 「もう1年早かったら...」 1月に開催されたAFCアジアカップの準々決勝。日本代表DF長友に異変が起こったのは、延長戦が始まって間もなくのことだった。MF長谷部のパスを追って突破しようとしたプレー...

No.1004 スプレー使用の前に考えるべきこと
2014年12月 3日
 FKをつかみそこないゴールを許してしまったGKが、グローブを見て主審に文句を言うという笑い話が英国の新聞に出ていた。ボールの位置を示すための「バニシング・スプレー」がボールに付き、それで滑ったという...

No.994 サッカーにもチャレンジ制を?
2014年9月24日
 「テニスやラグビーのような『チャレンジ』制度を、サッカーにも採り入れたい」 国際サッカー連盟(FIFA)のブラッター会長の発言が波紋を呼んでいる。 長い間、サッカーは「レフェリーの目だけによる判定」...

No.967 ラインの話
2014年1月29日
 きょうは「ライン」の話である。 平たんな発音の「ライン」ではない。頭にアクセントがくる「ライン」、サッカーのピッチ上に描かれ、ピッチの境界線や各種のエリアなどを示す線だ。 数学で「ライン(直線)」と...

No.959 ワールドカップでもFKスプレー?
2013年11月27日
 来年のワールドカップで「FKスプレー」が使用される?...。 ゴール近くでフリーキック(FK)が与えられたとき、ボールから守備側が離れなければならない距離(9.15メートル)を示すために、主審がピッ...

No.945 新オフサイドルール
2013年8月21日
 8月17日のJ1第21節、広島×名古屋で興味深い場面があった。 0-0で迎えた後半12分、広島が右から攻め、MFミキッチが低いクロスを入れる。名古屋DFがはね返すと、ペナルティーエリア外で拾った広島...

No.886 サッカーの常識を疑え
2012年5月30日
 いつからこんな形がまかり通るようになってしまったのか―。反則があったときの守備側(反則した側)の選手の態度だ。 ルールには、守備側は「インプレーになるまで9・15メートル(10ヤード)以上ボールから...

No.876 ゴールラインテクノロジー秒読みへ
2012年3月21日
 際どいゴールの判定を審判員だけに任せず科学技術を使う「ゴールラインテクノロジー(GLT)」の導入が秒読みにはいった。サッカーのルール改正を決める唯一の機関である国際サッカー評議会が2種類のGLTの最...

No.873 イスラム女性の情熱を止めるな
2012年2月29日
 「事件」が起こったのは昨年の6月3日。ヨルダンの首都アンマンでのことだった。 女子ロンドン五輪アジア2次予選初日、ヨルダンとイランが日本の山岸佐知子主審を先頭に入場した。だが試合がキックオフされるこ...

No.872 計画的なイエローゲットにレッドカード
2012年2月22日
 ウズベキスタン代表5選手に厳しいペナルティーが科せられた。 昨年11月15日のワールドカップアジア3次予選、タジキスタン戦で計画的に警告を受けたとして、国際サッカー連盟(FIFA)の規律委員会が5人...

No.855 ルールブックを読もう
2011年10月19日
 ひとりで1試合に3枚のレッドカードを受けた選手がいる。 スコットランド・リーグのアバディーンに所属していたFWディーン・ウィンダス。1997年11月、ダンディー・ユナイテッドとのアウェーゲームでのこ...

2 3 4