世界のサッカー が付けられている記事

No.1194 ウィツェル 中国から世界へ
2018年12月12日
 ベルギー代表のMFアクセル・ウィツェル(29)は、11月に代表出場百試合を超えた。 19歳で代表にデビューしたが、どちらかといえば地味な存在だった。しかしことしのワールドカップでは中盤のリーダーとし...

No.1193 南米の恥
2018年12月 5日
 鹿島アントラーズが出場するクラブ・ワールドカップの開幕(12日)が1週間後に迫ったが、南米代表がまだ決まっていない。 南米王者を決めるリベルタドーレス杯の決勝は11月10日と24日の予定だった。対戦...

No.1189 イラン 女性にも観戦の権利がある
2018年11月 7日
 2−0で先勝し、「アジア王者」に王手をかけた鹿島アントラーズ。11月10日にペルセポリスとのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)決勝第2戦を戦う舞台が、イランの首都テヘランの西郊にあるアザディ・ス...

No.1187 五輪サッカー記念日
2018年10月24日
 きょう10月14日は、ちょうど50年前、1968(昭和43)年にメキシコ五輪で銅メダルを獲得した記念日である。 21日には東京都内で50周年記念のパーティーが開かれ、その会に出席した現・日本代表の森...

No.1172 ロシアの誇り
2018年6月13日
 明日、ワールドカップ2018ロシア大会が開幕。開幕戦にホスト国ロシアが登場する。しかし残念ながらロシア代表の評価は高くない。国際サッカー連盟(FIFA)のランキングで今大会出場チーム中最低の70位。...

No.1162 スター選手なしで勝つことを学ぶ
2018年4月 4日
 「我々はネイマールなしでも勝つことを学びつつある」 3月の親善試合でロシアに3-0、ドイツに1-0と、アウェーで連勝を飾ったブラジル。ベルリンでのドイツ戦は4年前のブラジル・ワールドカップでの歴史的...

No.1156 ネーションズリーグで二極化進む?
2018年1月31日
 新しい時代が始まるのだろうか―。 先週、スイスのローザンヌで開かれた抽選会で、欧州サッカー連盟(UEFA)が今秋から開催する「欧州ネーションズリーグ」の組分けが決まった。4年にいちどの「欧州選手権」...

No.1146 小クラブは何に生き残りを託すのか
2017年11月15日
 日本代表を追ってフランスのリールからベルギーのブリュージュまで移動した際、乗り換え駅で途中下車した。フランスとの国境に近い人口7万5000の小さな町コルトレイク。ベルギー1部リーグのクラブがあった。...

No.1145 スタジアム・シェアリング
2017年11月 8日
 日本代表は欧州遠征でブラジル、ベルギーという強豪と対戦する。その第2戦、ベルギー戦が行われるのがベルギー北西部のブルッヘ(ブリュージュ、ブルージュ)。世界遺産に登録されている中世の町並み、そして市内...

No.1143 ワールドカップ予選敗退 アメリカの検証が必要
2017年10月25日
 アフリカ地区の11試合と他地区のプレーオフ12試合、計23試合を残すだけとなったワールドカップ予選。敗退が決まった国のなかで私が最も気にしているのがアメリカだ。 アメリカには、1930年第1回ワール...

No.1139 奇跡のチーム、シリア
2017年9月27日
 日本代表はワールドカップ予選を終え、10月はニュージーランドとハイチを招いての親善試合で強化を進める。だが世界ではこの10月上旬が予選のクライマックスとなる。 来年6月14日に開幕するロシア大会の出...

No.1127 Jリーグ・ワールドチャレンジへの疑念
2017年7月 5日
 Jリーグ1部(J1)は先週末が第17節。全日程の半分を消化した。今週末の第18節を終えると、2回の週末がオフとなる。 この期間にJリーグ主催で開催される試合がある。「ワールドチャレンジ」という初めて...

No.1116 ヒルズボロを忘れるな
2017年4月12日
 4月15日は「ヒルズボロの日」である。 1989年のこの日、4月にしては気温の高い午後だった。イングランド中部シェフィールドの「シェフィールド・ウェンズデー」が所有するヒルズボロ・スタジアムでFAカ...

No.1114 ブンデスリーガの新ビデオ副審システム
2017年3月29日
 「先覚者」大相撲から遅れること半世紀でようやく「ビデオ判定」の時代を迎えるサッカー。3月3日にロンドンで開催された国際サッカー評議会(ルール制定組織=IFAB)の年次総会では、ビデオ副審(VAR)の...

No.1113 オアシスの町アルアイン
2017年3月22日
 明日(3月23日)夜、日本代表はアルアインで地元UAEと今回のワールドカップ予選で最も重要な試合に臨む。勝てば「ロシア行き」に大きく前進する。勝てなければ非常に苦しい状況に追い込まれる。 UAEはこ...

No.1109 進むクラブの国際グループ化
2017年2月22日
 現代のサッカーを支配するのはビジネスマンたちだ。 国際サッカー連盟(FIFA)がワールドカップを48チームに拡大するのも、利益を増やすためだった。クラブサッカーの世界では、ほんのひと握りのビジネスの...

No.1099 アフリカ最南端の『志』
2016年12月14日
 FIFAクラブワールドカップの準々決勝、鹿島アントラーズは後半の見事なサッカーで南アフリカの「マメロディ・サンダウンズ」を2-0で退け、準決勝に進んだ。だがこの試合の最大のハイライトは、敗れたマメロ...

No.1098 シャコペエンセの悲劇
2016年12月 7日
 先週末、世界中で行われた何千もの試合で、選手たちが喪章をつけてプレーした。11月28日に飛行機事故で亡くなったブラジルのクラブ「シャペコエンセ」の選手、役員、同行報道関係者など、71人を追悼するもの...

No.1083  南米サッカーを発展させたオリンピック
2016年8月 3日
 「リオ2016」の開幕が目前となった。総合開会式に先んじて、今夜(日本時間明日午前)には女子の、そして明日には男子のサッカー競技がキックオフされる。 「23歳以下」の年齢制限に加え、クラブに選手の放...

No.1081 五輪サッカーはフットサルに?
2016年7月20日
 「サッカーの大会は土曜・日曜・祝日のほか、週にいちどウイークデーの夜間の試合だけに限る。なおかつ2つの試合のキックオフ間は72時間以上空けなければならない」 ブラジル大統領のジャニオ・クアドロスがこ...

2 3 4 5 6 7 8 9 10